便秘 漢方薬

 

   便秘

 

 漢方で、便秘はその原因を考えて、

 用います。

 

 胃腸の働きが弱って便秘する。

 胃腸が冷えて便秘する。

 貧血により便秘する。

 ストレスにより便秘する。

 腸に潤いがないため便秘する。

便秘2(リンク) 

便秘 漢方薬 2

 

   便秘 漢方薬 2

 

胃腸の消化、吸収の働きが弱り、

 動きが弱くなって、便秘する、便を押し出す力が弱い、

 疲れやすい、息切れしやすい、汗をかき易い、

 力んでも出ない、便をすると疲れる、気虚の便秘です。

 

 胃腸の働きを助け、

 胃腸の動きを良くし、吸収をよくし、

 便秘を改善する健胃顆粒

 補中丸(リンク)を用います。

 オリエンタルハーブティの

 晶三仙を加えます。 

 

お腹が冷えて、スーパーの冷凍食品売り場で、

 おなか冷える、お腹が痛くなる。

 腸が冷えて、動きが悪い、陽虚の便秘です。

 

 胃腸を温め痛みを和らげ、動きを助ける

 小健中湯、黄耆建中湯を用います。

 

貧血、冷え性、低血圧で、

 皮膚が乾燥しやすく、顔色が悪い、めまい、たちくらみ

 がして便秘する。

 

 新しい血液をつくり、皮膚に栄養を与えて

 胃腸の粘膜に栄養を与えて、便通を良くする

 婦宝当帰膠(リンク)

 大黄錠を加えます。

 

ストレスがたまり、緊張して、胃腸の動きが止まり、

 胃や腸にガスがたまり、お腹が張り、

 腹部膨満感があり、げっぷがおおい、

 気滞の便秘です。

 

 ストレスを発散し、自律神経の緊張を解きほぐし、

 胃腸の動きを正常にもどす、

 逍遥丸(リンク)

 大黄錠を加えたり

 柴胡加竜骨牡蠣湯、大柴胡湯

 を用います。

 

胃腸に潤いがなくなり、

 便が乾燥し、コロコロでウサギの便のよう、手足が火照る、

 口が渇く、寝汗をかく、ドライアイ、皮膚が乾燥し痒い、

 などの症状は陰虚の便秘です。

 

 胃腸に潤いを与え、便がスムーズに動くように

 大黄錠

 天王補心丹(リンク)を加えて用います。

 オリエンタルハーブティの

 百潤露

 紅沙棘

 を加えて用います。 

 

身体に熱がこもり、のぼせ易く

 口が渇く、腸が乾燥している

 熱結便秘です。

 

 身体の中にこもった、熱を取り除き、

 便通を改善する桃核承気湯

 を用います。

 

高齢者や小児の便秘、

 虚弱体質の便秘、

 手術後の癒着による便秘、

 などは、普段用いられている便秘薬を用いると

 お腹が痛くなって服用できません。

 一般の便秘薬は、

 大腸を冷やして、大腸を刺激して便通を良くし

 便秘を改善するため、

 腸が弱っている人が服用すると

 大腸が痙攣してお腹が痛くなります。

 腸が弱って一般の便秘薬が飲めない人、

 小児や虚弱体質の便秘には、

 腸の粘膜に潤いを与え、

 便通を良くするために

 百合の根が主成分の百潤露

 沙棘が主成分の紅沙棘を用います。

 また、

 胃腸の働きである

 消化吸収を助けながら

 胃腸の動き良くし

 排便を促す晶三仙を加えて用います。

 

 水様性の百潤露と植物オイルの紅沙棘

 併用することによって

 大腸の粘膜に充分な潤いが保たれ、

 晶三仙によって

 腸の動きを活発にするため

 お腹に力をかけなくても

 スムーズに排便が出来ます。

 

 オリエンタルハーブティの紹介

   紅沙棘(リンク)

   百潤露(リンク)

    晶三仙(リンク) 

 

  便秘1(リンク) 

 IMG_h2004 - コピー.jpg