産後の抜け毛 産後脱毛症 漢方薬

 

   産後の抜け毛 産後脱毛症

    

 出産と育児には、沢山のエネルギー

 (気、血、津液、腎精)が消耗されます。

 

 エネルギーが消耗され、体力が落ち、

 免疫力が落ちることによって、

 出産後に起こる抜け毛、髪がやせ細る、

 髪の毛が薄くなる、などの症状が現れます。

 産後の脱毛は、6か月ぐらいで回復されますが、

 回復されず、脱毛が進む方があります。

 

血虚の脱毛:

 『髪は血余なり』という言葉があります。

 新しい血液が、つややかな髪を作るという言葉です。

 出産により貧血、冷え性、低血圧、などの症状が

 悪化し、新しい血液が作れず

 毛根に栄養が届かず脱毛します。

 

 新しい血液を作り出し

 栄養を身体のすみずみに届かせて

 頭皮 毛根 毛髪に栄養を与え 

 発毛促進するために

 婦宝当帰膠(リンク)

 補中丸(リンク)を用います。

 

腎虚の脱毛

 『髪は腎の華』という言葉があります。

 腎は、成長、発育、生殖、骨、ホルモン、

 免疫に関係があります。 

 出産により免疫力が落ち、骨が弱り、

 足腰が弱り、新陳代謝が弱り、

 新しい細胞を作り出し、ホルモンを作り出す、

 力が弱ります。

 漢方で言う腎虚の状態です。

 

 新陳代謝を活発にし、新しいホルモンを作り

 頭皮 毛根  毛髪に栄養を与え 

 発毛を促す補腎薬である

 参馬補腎丸(リンク)

 参茸補血丸(リンク)

 を用います。

 

肝気鬱結の脱毛

 ストレスがたまり

 イライラして気持ちが高ぶり

 自律神経の緊張が長引き

 血流が悪くなり脱毛します。

 

 ストレスを発散し、緊張を解きほぐし

 血流を改善し

 頭皮 毛根  毛髪に栄養を与え 

 発毛を促すために

 逍遥丸(リンク)を用います。

 オリエンタルハーブティの

 シベリア人参茶を加えます。

 

オ血の脱毛

 産後血流が悪く

 新しい栄養を持った血液が

 頭皮や髪の毛に届かず

 髪が細く脱毛します。

 

 血流を改善し

 新しい栄養を持った血液を

 頭皮 毛根 毛髪に 

 届かせるために

 冠元顆粒(リンク) を用います。

 オリエンタルハーブティの

 田七人参茶

 紅沙棘を加えます。

 

出産は、

 エネルギーの源である

 気・血・腎精が消耗して

 空っぽになった状態です。

 出産によって失われた気・血・腎精を補うことができないと、

 女性ホルモンの働きが低下して

 老化が早まり、

 肌荒れ、しみ、くすみ、しわ、

 髪の艶が無くなり、抜け毛が多くなり、

 うつ病、不眠、

 更年期の様々な症状が現れます。

 出産によって失われた

 気・血・腎精を補うために

 星火亀鹿仙を用います。

 

 失われた気・血・腎精を補うことによって、

 女性ホルモンが活発に働き、

 肌が美しくなり、

 髪に艶が出て、

 気持ちが前向きになり、

 心が穏やかになり、

 内臓の働きがよくなり、

 出産による疲労が回復され、

 心も身体も元気に美しくなります。

 

 心も身体も元気に美しくなることは、

 母乳を飲んで成長する赤ちゃんにとっても

 大切なことです。

不妊症(リンク) 

 

オリエンタルハーブティーの紹介

   紅沙棘(リンク) 

   田七人参(リンク)

    シベリア人参茶(リンク) 

  

 産後体調不良(リンク)

  IMG_h3370.jpg