目の下のくま

 

   目の下のクマ

 

目の下のくまは、

 寝不足、疲労、ストレス(リンク)、老化、お酒、たばこ、

 眼精疲労、ドライアイ、などによって

 更年期(リンク)、

 月経(リンク)の異状などによって 

 目の下の、皮膚の静脈の

 血流が悪くなって起こります。

 

漢方で血流が悪いことをオ血と言います。

 目の下の静脈の血流を改善することによって

 目の下のくまを改善するために

 漢方の活血剤(けっけつざい)である

 冠元顆粒(リンク) を用います。

 オリエンタルハーブティの

 田七人参茶を加えます。 

 

目に栄養を流し

 目の疲れ、ドライアイ、目のかすみ、

 目の下のくまを改善する

 杞菊地黄丸を用います。

 オリエンタルハーブティの

 香菊花

 香西洋参を加えます。 

 

貧血・冷え性・内臓下垂などで疲れやすい

 気血両虚の症状には

 胃腸の働きを整え

 新しい血液を作り出し

 疲労倦怠を改善し

 目の下のクマを改善する

 婦宝当帰膠(リンク)

 補中丸(リンク)を用います。

 

冷え性、疲れやすい、低血圧、低体温、

 身体がだるく、気持ちが沈みやすい、憂うつ、

 などの症状を伴う時

 基礎代謝を上げ、身体を温め、新しい細胞を作り出し、

 身体全体の働きを活発にし

 目の下のくまを改善するために

 参茸補血丸(リンク) 

 参馬補腎丸(リンク)を用います。

 

 オリエンタルハーブティの紹介

   田七人参(リンク)

 

   200aa.6.13 022.jpg