舌炎 口角炎 口唇炎

 

  舌炎 口角炎 口唇炎

 

舌炎は、舌が赤くただれ、炎症し、

 舌がヒリヒリしたり、ピリピリしたり、してひどくなると

 潰瘍にも移行します。

 口角炎は、口角が赤くただれ、ひび割れ、痛み

 びらんにもなります。

 口唇炎は、唇が赤くはれ痛みを感じます。

 

舌炎 口角炎 口唇炎は、

 さまざまな原因により、

 口の中に熱が残り

 口の中の炎症により発生します。

 

漢方では、

 舌炎 口角炎 口唇炎の、炎症を鎮める

 漢方で言う清熱解毒剤を用います。

 黄連解毒湯

 五涼華(リンク)を用います。

 

口の中がネバネバしたり、口が渇くときには

 舌 口角 口唇に潤いを与えて

 損傷した粘膜を再生するために

 補陰薬(ほいんやく)である

 漢方薬を用います。

 星火亀鹿仙

 百潤露(リンク)

 香西洋参(リンク)を用います。

 

 舌 口角 口唇に潤いを与え、

 皮膚粘膜を再生し

 皮膚粘膜を守る、

 抗炎生肌剤を加えます。

 紅沙棘(リンク)を用います。

   

  口内炎(リンク)

  口唇ヘルペス(リンク)

   2008aa.6.29 069.jpg