サージクリーム(セ・サージ)

   

 サージクリーム(セ・サージ)

       

 IMG2013 3 21.jpg

サージクリーム(セ・サージ)の主成分である、 

 沙棘は、2000m以上の高山に自生し

 『生命の果実』と呼ばれ

 チベットのラマ僧は万病を治す『霊丹妙薬』と言われ

 赤い実をつけるグミの仲間です。

 グミの実1000gを絞ってジュースにすると

 2gの貴重な赤い植物オイルがとれます。

 この沙棘オイルをもとに作られたのが

 サージクリームです。

 沙棘は、ビラミンA、E、パルミトオレイン酸を多く含み

 チベットの古書、『四分医典』には

 活血化、抗炎生肌、生肌潤膚とあり、

 血流を改善し、皮膚の炎症を鎮め、

 皮膚に潤いを与え、新しい皮膚を作ります。

    

今なお秘境として知られる中国チベットや内モンゴル。

 その厳しい環境下で自生している「沙棘」は、

 「生命の果実」と呼ばれ、中国では、古くから健康食品と

 して親しまれてきました。

 この天然成分を中心に、中医学に基づいて植物エキスを

 配合したのが、「セ・サージ」です。

 

 皮膚に潤いを与える「沙棘」、

 肌に張りと艶を与える「エゾウコギ」

 皮膚の角質層のある保湿成分と類似した真珠抽出タンパク質

 コシキオリン、

 「サンザシ」「ソウハクヒ」「チャヨウ」などの植物エキスが、

 みずみずしい素肌づくりをサポートします。

 

 加齢による皮膚のたるみ、しわ、冷暖房や気候の変化による

 乾燥、紫外線によるシミやニキビ痕の色素沈着などの

 スキントラブルでお悩みの方に、

 ぜひお試しいただきたいクリームです。

           紅沙棘(リンク)