イスクラ補中丸T

 

  イスクラ補中丸T

 

  IMG_h3630.jpg

 この商品はオンライン販売しておりません。

イスクラ補中丸Tの用法・用量

 成人(15歳以上)1回10丸、1日3回

 食間に温水にて服用してください。

 

成分・分量

 本品1日量30丸中

 オウギ・・・1.14g     カンゾウ・・・0.75g

 チンピ・・・0.45g     トウキ・・・・・0.45g

 ビャクジュツ・・・0.45g   サイコ・・・0.09g

 ショウマ・・・0.09g    トウジン・・・0.75g

 

効能・効果

 虚弱体質、貧血症、夏やせ、胃弱、

 病中・病後の体力回復、痔疾、脱肛、

 胃腸機能が減退し、疲労倦怠のあるもの

 又は頭痛、悪寒、発汗を伴うもの。

 

気虚(ききょ)とは、

 元気の元の気が不足している状態です。

 自然治癒力が低下して、

 免疫力が低下して、疲れやすく、

 手足の冷え、風邪を引きやすい、汗をかきやすい、

 夏バテしやすい、

 胃下垂、内臓下垂(リンク)、花粉症、

 アレルギー疾患、

 脱肛(リンク)、

 不正出血、

 不妊症(リンク)、皮下出血、

 などが表れやすい。

 気虚タイプのおすすめ食材は、

 えび、カボチャ、ニンニク、玉ねぎ、にら、クルミ、

 生姜、鶏肉、サトイモ、山芋、そら豆、シイタケ、

 エノキタケ、シメジ、栗、うなぎ、枝豆、

 

補中丸に加えて用います。

 冷え性や貧血、頭痛、肩こり、めまい、

 生理痛、などがあるとき

 婦宝当帰膠を加えます。

 血液の流れが悪く、頭痛、肩こりがあるとき

 冠元顆粒

 田七人参茶を加えます。

 沢山の汗をかいて、疲労倦怠があるとき

 麦味参顆粒

 香西洋参を加えます。

 

こんな方にお勧めです。

 免疫力が落ちている方。

 風邪を引きやすい方。

 下痢しやすい方。

 慢性疲労の方。

 内臓下垂の方。

 貧血気味の方。

 慢性下痢の方。

 夏バテ(リンク)で食欲のない方。

 肺機能の低下している方。

 不妊の方。

 うつ病の方。

季節と漢方薬(リンク)