不妊症と第二子不妊

 

       不妊症と第二子不妊

 

第一子は、

 自然妊娠で簡単に妊娠したのに

 その後、

 2年から3年たっても

 妊娠されない方が増えています。

 第二子不妊の方です。

 妊娠、出産は、沢山のエネルギーが消耗されます。

 産後の心身の疲労、

 子宮や卵巣の血流の停滞

 ストレス

 などが第二子不妊の原因になります。

 産後の3か月は、

 出産によって消耗された、エネルギーの

 気・血・腎精を補い

 子宮や卵巣に栄養を充分流し

 子宮や卵巣の回復が必要です。

 気血を補う婦宝当帰膠(リンク)

 腎精を補う参茸補血丸(リンク)を用います。

 産後に子宮や卵巣に古い血液が残り

 悪露が残っていて、

 新しい血液が卵巣や子宮に届かず

 新しい子宮内膜ができていない場合があります。

 卵巣や子宮内膜の血流を改善するために

 田七人参茶(リンク)

 冠元顆粒(リンク)を用います。

 第二子不妊によってストレスが溜まり

 血流が悪くなっています。

 ストレスを発散して、緊張を解きほぐす

 シベリア人参茶(リンク)

 心脾顆粒(リンク)を用います。

 抗精子抗体陽性(リンク)